Apple WatchのアラームをiPhoneと連動させるか、連動させないか?

Apple WatchのアラームをiPhoneと連動させるか、連動させないか?

iPhoneのアラームとApple Watchのアラームは連動させた方が良いのか、連動させないほうが良いのか。これらの関係はどうなっているのかを解説します。

この記事でわかること
Apple WatchのアラームとiPhoneのアラームの関係、それらを連動させる(連動させない)方法がわかります。

この記事では、iOS15.5(iPhone 13 mini)Watch OS 8.6(Apple Watch Nike Series 7 GPSモデル)で確認した内容を記載しています。

スポンサーリンク

iPhoneアラームとApple Watchアラームの関係

最初に理解しておかねばならないのはiPhoneとApple Watchの関係であり、iPhoneが「主人」でありApple Watchは主人を補佐する「助手」であるということです。

当たり前のことなのですが、Apple Watchが非常に多機能で一見すると単体でもできているように見えることが多いのでつい忘れがちです。

なおこの章で説明するアラームは通常のアラームで睡眠/起床と連動したアラームではありません。

(1) iPhoneとApple Watchのアラームの関係の原則は、iPhoneで設定したアラームはApple Watchに連動して鳴動するが、その逆にApple Watch側で設定したアラームはiPhoneでは鳴動しない。
(2) アラームの鳴動は連動してもiPhoneで設定した鳴動時刻がApple Watchのアラーム設定で表示されるわけではない。

iPhoneのアラーム通知がApple Watchにも伝わってApple Watchが鳴動します。設定が伝達されているわけではありません。

順に説明します。

iPhoneで設定したアラーム

iPhoneがロック状態のとき

Apple Watchを装着していれば、iPhoneとApple Watchの両方で鳴動する。

Aoole Watchを装着していない場合は、iPhoneのみで鳴動する。

両方で鳴動した場合、鳴動しているiPhoneまたはApple Watchのどちらでも操作により両方の鳴動が停止する。

iPhoneがロック解除状態のとき

Apple Watchを装着されているか否かにかかわらず、iPhoneのみで鳴動する。

Apple Watchで設定したアラーム

iPhoneのロック状態がどうあろうがiPhoneでは鳴動しない。

Apple Watchの装着状態がどうあろうがApple Watchのみで鳴動する。

同じアラームでもApple Watchでアラーム時刻を設定した場合はiPhoneでアラームは鳴動しませんので注意してください。

装着されていないApple Watchは通常はロックがかかって操作できませんが、アラームが鳴動した場合はアラームの停止またはスヌーズボタンのタップのみ可能です。

スポンサーリンク

iPhoneとApple Watchのアラーム連動させない方法

連動しているほうが通常は便利なのですが、中にはiPhoneはiPhone、Apple WatchはApple Watchでアラームを独立させて使いたい場合もあるかもしれませんのでその方法を記載します。

これはiPhone側で設定します。

(1) Watchアプリを開く
(2) スクロールして[時計]をタップ
(3) Phoneからの通知をオフにする

たったのこれだけで、iPhoneで鳴動したアラーム(通知)をApple Watchに伝えない、すなわちiPhoneでしか鳴動しないようになります。

連動をオフにすると、下記の起床アラーム以外の通常のアラームは、iPhoneはiPhoneで設定して鳴動し、Apple WatchはApple Watchで設定して鳴動するようになります。

スポンサーリンク

起床アラーム

ややこしいのがiPhoneの睡眠と連動した起床アラームです。

iPhoneのヘルスケアアプリのカテゴリ中に「睡眠」があり、これで就寝時刻と起床時刻をセットできます。起床時刻についてはその時刻にアラームを鳴らすかどうか、鳴らすのであればアラームのメロディの種類・音量と触覚(バイブレーション)を選択できます。

ここで設定したものが、iPhoneアラームアプリの[睡眠|起床]のところに表示されます。

この起床アラームに限ってはApple Watchで時刻を変更してもiPhoneの起床アラームの設定時刻に変更され設定に反映されます。逆も真なりでApple Watchで設定変更すると、iPhoneの起床アラームも設定されます。

iPhoneはロックされていようがされていまいが起床アラームなので当然iPhoneで鳴動します。

Apple Watchは装着されている時に限って、iPhoneで設定したメロディなどがApple Watchで鳴動しiPhoneでは鳴動しません。

スポンサーリンク

まとめ

iPhoneで設定したアラームはApple Watchを装着中でなおかつiPhoneがロック解除状態のときに限ってApple Watchも連動して鳴動する。それ以外ではiPhoneでのみ鳴動する。

Apple Watchで設定したアラームはiPhoneでは鳴動しない。

iPhoneのアラームをApple Watchで鳴動させないためにはWatchアプリの中の時計設定で「iPhoneからの通知をオフ」にすれば良い。

睡眠のなかの起床アラームは通常のアラームとはことなり、どちらで設定してもその設定内容はもう一方に伝わる。

スポンサーリンク

デジタルガジェットカテゴリの最新記事