iOS16非対応のiPhoneからの買換先は何が良いのか?

iOS16非対応のiPhoneからの買換先は何が良いのか?

娘のiPhoneはiPhone 7ですが思ったより速くiOSの新規メジャーバージョン対象から外れてしまいiOS16がインストールできません。ぼちぼち次機種の相談をされていますが、我が事ではないのでいまいち検討に身が入らない(笑)。そうはいっても、類似境遇の方も大勢いらっしゃるでしょうから検討してみましょう。

スポンサーリンク

現状と候補の機種

<現状>

・iPhone 7 128GB
・2018年11月に一度正規サービスプロバイダでバッテリー交換している。
・iOS 16のアップグレード対象外

条件

・メモリ容量は足りているので128GBでよい。
Pro MaxやPlusのサイズは大きすぎる・重すぎる
・無印かProのサイズが選択肢になるがProは高いので財布に優しくない。
miniは小さすぎるので却下。
・指紋認証か顔認証か揺れているがどちらでもよい。
・写真は結構撮る。

<候補(メモリはいずれも128GB)>

Carema ScoreとBatteyr ScoreはDxOMark.comより、バッテリーとRAMはGSMArena.comより。

機種バッテリーCPURAMCamera ScoreBattery Score価格
iPhone 71,960mAhA10 Fusion2GBN/AN/AN/A
iPhone SE 第3世代2,014mAhA15 Bionic4GB1008469,800円
iPhone 122,815mAhA14 Bionic4GB117N/A99,800円
iPhone 133,240mAhA15 Bionic4GB125115107,800円
iPhone 143,729mAhA15 Bionic6GBN/AN/A119,800円
(参考)iPhone 13 mini2,438mAhA15 Bionic4GB12599

比較データとして筆者が現在使用しているiPhone 13 miniも最下行に入れました。

<バッテリーライフ比較>

データはGSMArena.comより。

機種バッテリー通話Web動画
iPhone SE 第3世代2,014mAh12:4012:509:55
iPhone 122,815mAh19:2712:4813:04
iPhone 133,240mAh19:0216:0816:50
iPhone 143,729mAh19:4118:0118:28
(参考)iPhone 13 mini2,438mAh14:1713:1213:34
(参考)iPhone 13 Pro Max4,352mAh27:2620:1024:12

やはりiPhone SE(第3世代)だけは別格的にバッテリーが小さいためバッテリーライフも短い。

スポンサーリンク

候補機種についての考察

iPhone SE(第3世代)

・価格的には一番お手頃。
・パフォーマンスもRAMが少なめとはいえiOSでは今の所致命的ではない。
・最大のネックはバッテリー容量の小ささで、2,014mAhは筆者が使用しているiPhone 13 miniの2,438mAh(CPUはA15 Bionic)より2割以上小さいくiPhone 7とほぼ同じなのでこれは頂けない。
・CPU負荷が高くなる動画再生になると極端に短くなるのでこれはかなり厳しい。
・候補から落伍確定(ただし指紋認証にこだわるとこれしかない)

iPhone 12

・価格は10万円をぎりぎり切る。
・CPUはA14 Bionicと2世代前だが無問題。
・バッテリーは許せる範囲で、筆者が使用しているiPhone 13 miniと同程度だと言える。
・iPhone 13と比べても半端な存在になりつつある。

iPhone 13

・価格はiPhone 12+8,000円。
・CPUはA15 Bionicとバリバリ現役
・バッテリー容量はIPhone SE(第3世代)の6割増し。
・価格差が8,000円なのでiPhone 12を買うならiPhone 13だろう。

iPhone 14

・価格はiPhone 12+20,000円、iPhone 13+12,000円となりちょっと考えてしまう価格。
・CPUはA15 Bionicとバリバリ現役。
・バッテリー容量はIPhone SE(第3世代)の85%増しでほぼほぼ2倍。
・メモリはiPhone 13にくらべて2GB増えているが、コスパを考えるとiPhone 13に譲る感じ。

筆者の推奨

iOS 16非対応のiPhone 7(あるいはそれ以前)から買い替えを考えるとき、大きさと価格からProとPro Max、Plusを除外し小さすぎるminiを除くと無印が残る。

iPhone SE(第3世代)はバッテリーが貧弱すぎるので落伍確定。

iPhone 12/13/14では14はちょっと価格的にインパクトがあり、iPhone 12とiPhone 13では価格差は8,000円だがCPUがA15 Bionicでバッテリーライフも意外に長くなるのでコスパが高い。

ということで推奨機は、iPhone 13 (無印) 128GB、107,800円となりました。

ちなみにiPhone 13シリーズからiPhone 14シリーズに買い替える必然性は全く感じませんので念の為。相談されたらやめておけといいます、お金の無駄なのでiPhone 15のために取っておいてくださいね。

スポンサーリンク

モバイルカテゴリの最新記事