金沢湯涌サイダー 柚子乙女

金沢湯涌サイダー 柚子乙女

橋場町のHUM&Go#

金沢で有名な観光ポイントの一つはひがし茶屋街であるのは言うまでもありません。

しかし、ひがし茶屋街の付近って、元お茶屋さんのたてものを流用したカフェ以外には、いわゆる普通のカフェってなかったのですよね。

それが、何年か前に橋場町の仏具店跡にできたのがHATCHiというシェアホテルです。

この一階が食事のできる「a.k.a.」というダイニングスペースと、カフェの「HUM&Go#」です。

ここができてから、金沢散策で橋場町方向に行った時に(別にひがし茶屋街が目的ではないです)、休憩場所として活用させていただいております。

金沢湯涌サイダー 柚子乙女

先日、金沢へ行った時いつものようにHATCHiの前を通りかかりましたので、こちらで一休みすべく入りました。

今まであったのに目につかなかったのか、最近おくようになったのかわかりませんが、「金沢湯涌サイダー 柚子乙女」というものがありました。

あつい夏日だったので、爽やかな柚子もいいだろうということで400円お支払い。

レトロなラベルです

販売元はこちら

爽やかの一言に尽きる

こちらでは400円でひと瓶です。

エアコンの効いた室内でいただきました。

くぅー、柚子がすごーく爽やかです。暑い夏日もふっとぶ爽やかさ。

これ、家でも飲みたいわ…って思いました。

Amazonだと一本200円で2ダース、送料600円の合計5,400円で買えるようです。

高いか安いかは微妙なところですが、もう一度飲みたいのは間違い無いです。

金沢旅行でもし見かけたら是非お試しくださいませ。

旅行・飛行機・鉄道カテゴリの最新記事