2020年:JALマイルからANAマイルへの移行方法を考える

2020年:JALマイルからANAマイルへの移行方法を考える

2019年12月27日15時をもって、LINEポイントから他のポイントへの交換が終了します。従来はGポイントからLINEポイント経由でソラチカのポイント(メトロポイント)に交換してANAマイルへという、いわゆるソラチカルートがありましたがこれがLINEポイント閉鎖によりなくなったわけです。では、どんなルートが残されているのか簡単に調べてみました。

従来のルート(復習)

  1. JALマイル→JRキューポ (JMB JQ SUGOCAカード限定)
    3,000マイル〜9,000マイル:3,000マイル単位で50%の交換率でJRキューポのポイントへ(すなわち1,500〜4,500ポイント)交換可能。
    10,000マイル以上:10,000マイル単位で10,000マイルをJRキューポ10,000ポイントへ等価交換。
  2. JRキューポ (JMB JQ SUGOCAカード限定)→Gポイント
    100 ポイント単位で等価交換(1000ポイント→1000ポイント)
  3. Gポイント→LINEポイント
    100ポイント→100ポイントで等価交換
  4. LINEポイント→ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード限定)
    100ポイント⇒90マイル(90%)
    2019年12月27日15時をもってLINEポイントから他のポイントへの交換は終了。
  5. ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード限定)→ANAマイル
    1000マイル→900マイル(90%)

これがいわゆるソラチカルート経由でのJALマイルをANAマイルにするルートで多少時間はかかりますが、81%の高い交換率です。

しかし、LINEポイントから他のポイントへの交換ルートが閉鎖されたので、他のルートを探さないといけません。

考えられるルート

新しいクレカをガンガン作ればあるいは可能なルートもあるかもしれませんが、前提として以下の条件とします。(現在私が持っているコレ関係のカード ですね)

JALカード (クレジットカード)を持っている
三井住友VISAカード を持っている
JQ SUGOCAカード (JR九州のクレジットカード)を持っている。

  1. JALマイル→JRキューポ (JMB JQ SUGOCAカード限定)
    10,000ポイント→10,000ポイント(等価交換)
  2. JRキューポ (JMB JQ SUGOCAカード限定)→Gポイント
    100 ポイント単位で等価交換、10,000ポイント→10,000Gポイント
  3. Gポイント→三井住友VISAカード (ANAカード )ワールドプレゼント
    10,000Gポイント→2,000ポイント(ワールドプレゼント)
  4. ワールドプレゼント→ANAマイル
    2,000ポイント→ 6,000マイル

都合、10,000JALマイルが6,000ANAマイルに交換できますので交換率は60%です。

必要なカード はJMB JQ SUGOCAであるのは冒頭のルートと同じですが、ソラチカは経由しないので不要です。

というか、JALマイルからANAマイルへの交換に関しては、LINEルートが閉鎖される以上ソラチカのカードはもはや無用です。

あとは条件を満たす三井住友VISAカードがあればOKです。ANAカード をVISAブランドで持っていれば、追加するのはJMB JQ SUGOCAだけですね。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカードという長ったらしい名前の東急カードを持てば、東急ポイントから75%の交換率でANAマイルになります。

東急ポイントへは.moneyのマネーが100%交換率、あるいはmoppyポイントが100%交換率で.moneyのマネーに交換できますが、今のところJALマイルから100%レートで.moneyのマネーあるいはmoppyポイントへ交換できるルートが見つかりません。

ポイ活のためだけに、クレジットカードを短期の間に契約・解約を繰り返すと信用上非常に不利になる場合があります。クレジット信用情報は5年間保有されますので、一旦作ったカードは5年所持する覚悟が必要です。そうでなければ、その先本当に必要なカードが作れなかったり、場合によってはローン審査に影響を与えたりする可能性があるので、短期のポイント利益のためにクレジットカードの契約・解約をすべきではありません。ポイ活サイトに何が書いてあっても、一時のポイントGETで不要なカードは作らないのがベストです。

私も、JQ SUGOCAとANA To Me CARD PASMO JCBを作りましたが、短期に解約する意思は全くありません。それなりに活用させていただきます。

まとめ

JALマイルからANAマイルへ交換率81%で交換できるルートは、2019年12月27日15時でLINEポイントから他のポイントへの交換が廃止されるため、来年はこのルートは使えない。

代替ルートとしては、JALマイル→JRキューポ→Gポイント→三井住友VISAカードワールドプレゼント→ANAマイルのルートがあり、交換率は60%と下がる。

ポイント交換狙いの目的ためだけに、クレジットカードを短期に契約・解約をくりかえしていはいけない。履歴は5年間保有され、本当に必要なクレジットカードを発行する審査が通らなかったりする可能性がある。

旅行・飛行機・鉄道カテゴリの最新記事