Go To 活用で国内旅行を計画しよう!

Go To 活用で国内旅行を計画しよう!

今年に入ってから、まったくどこへも、それこそ首都圏で近場の箱根すらいっていません。さらに飛行機に乗るのが筆者としてはもう我慢の限界。都民ではないのでGo Toを活用させていただきましょう!冬場になると感染再拡大の恐れがありますので早めのプランで感染対策を十分にしながら旅に出よう!

1stチョイスは定番の金沢

いつもは春秋の年に二回訪れています。

Exif_JPEG_PICTURE

2008/09を皮切りに2019年10月まで合計21回訪問しています。

本来なら今年の5月に行っているはずで予約もしていましたが、さすがのコロナ感染拡大で緊急事態宣言のためキャンセル。

そんなわけで、感染対策には注意しつつもGo To トラベルキャンペーンを活用させていただき、秋の金沢を予約しています。

もちろん何があるかわからないので…

・宿は前日までキャンセル無料
・フライトも無料変更可能なフライト

….にしています。

次に行けば22回めなので、ほとんど第2の故郷の気分なんですね。

新しい場所を観光するというより、なれた場所で普段の喧騒を離れて時を過ごす。

2ndチョイスは?

二番目は難しいです。

尾道・呉

一昨日記事にした「尾道」は再度行きたいですね。

もし次に行けば三回目になります。

ただ、尾道だけでは2泊は持たないので、途中は呉(大和ミュージアム)とかに行こうかと。

大林宣彦監督の尾道三部作、新・尾道三部作ファンとしてはその足跡をたどりたいと思うわけです。

今ならスマホで映画シーンを確かめながらいけますからね!

戦艦大和、不幸にして戦いの艦(フネ)だったわけですが、逆にそれが故に非常に美しい。

1/10スケールの大和をみて本当に美しいと感動しました。

大阪

関西人なので大阪云々ではないのですが、大阪国際空港(伊丹空港)のリニューアルが完成したので再訪したいわけです。

取材?だけなら一泊せずともOKですが、どうせなら京都に足を伸ばしたいなとか想いますね。

思い出深い場所も多いし!

まとめ

コロナも感染対策に十分な注意をすれば、旅を楽しめるくらいにはなってきているので、Go Toを活用して短め旅行に出て、日本経済を活性化につなげよう!(大げさ!)

筆者の場合は、金沢、尾道・呉、大阪(空港)・京都が候補です。

狙いは台風シーズン後で感染再拡大恐れの手前の10月から11月前半でしょう。

旅行・飛行機・鉄道カテゴリの最新記事